オンライン製品カタログ
HOME  > DVD 母性看護技術 全4巻

視聴覚機DVD

DVD 母性看護技術 全4巻

12978-950 (DVD)  ¥120,000 (本体価格)  1-T-5  制作:2016年
■監修・編集
広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 助産・母性 看護開発学研究室 講師 藤本 紗央里
広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 助産・母性看護開発学 教授 大平 光子

DVD
各巻¥30,000(本体価格)

母性看護の技術とポイントがよくわかる

妊婦のヘルスアセスメント方法や診察・検査の介助方法が映像でよくわかる! 妊婦ならではの注意すべき対応や指導方法を実践的な映像で収載。特に妊娠初期、中期、末期のそれぞれの状況に応じた注意点や観察ポイントが実際の会話を通して学べる。

【商品コンセプト】
家族中心のケア理念を具現する支援の場面を通して、看護者が妊産褥期にある女性、新生児および家族とパートナーシップを築き支援することについて学び、考えてみましょう。
看護者が対象者の体験に関心を持ち、対象者と価値観や考えを共有し、対象者の能力を認め、対象者と共にケアを考える姿勢に着目してご覧ください。

【構成】
■第1巻 妊婦の看護[114分]12978-960
 妊娠初期のアセスメントとケア
 妊婦のヘルスアセスメント(11分)
 内診台での診察時の支援(10分)
 不快症状や異常の予防と対処のための支援(13分)
妊娠中期のアセスメントとケア
 妊婦のヘルスアセスメント(21分)
 経腹超音波検査時の支援(8分)
 異常の予防や異常徴候への対処および育児準備への支援(19分)
妊娠後期のアセスメントとケア
 妊婦のヘルスアセスメント(8分)
 胎児心拍数モニタリングの方法と胎児心拍図の評価(10分)
 出産・育児に向けた支援(13分)

■第2巻 産婦の看護[100分]12978-970
 分娩第1期のアセスメントとケア
 電話での問診時のアセスメントとケア(11分)
 入院までのアセスメントとケア(20分)
 分娩進行に伴う産婦、胎児、家族のアセスメントとケア(18分)
分娩第2期のアセスメントとケア(26分)
分娩第3期のアセスメントとケア(11分)
早期母子接触時のアセスメントとケア(14分)

■第3巻 褥婦・新生児の看護 [46分]12978-980
褥婦のフィジカルアセスメントとケア:分娩後2時間の事例を通して学ぶ(16分)
新生児の身体計測(5分)
新生児のバイタルサインの測定(7分)
育児支援:生後早期の事例を通して学ぶ(18分)

■第4巻 褥婦・新生児の看護 [74分]12978-990
褥婦のアセスメントとケア:産褥4日の事例を通して学ぶ(17分)
新生児の全身観察(9分)
新生児の黄疸のスクリーニング(3分)
新生児の清潔の支援(14分)
母乳育児支援
 産褥3日の事例を通して学ぶ(15分)
 産褥4日の事例を通して学ぶ(12分)

PAGE TOP