オンライン製品カタログ
HOME  > DVD 第3巻 脳神経系の障害を持つ高齢者への援助技術

視聴覚機DVD

DVD 第3巻 脳神経系の障害を持つ高齢者への援助技術

12978-630 (DVD)  ¥30,000 (本体価格)  2-T-0Z  制作:2016年12月
■監修:下村晃子 横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 慢性疾患看護専門看護師

DVD
38分

脳卒中には急性期、回復期、維持期の3つの病期があり、それぞれの病期に合わせた看護のポイントがあります。
急性期では主に合併症の予防・重篤化回避、回復期ではADL自立に向けた支援と退院支援、維持期では退院後の外来でのかかわりを解説します。

【構成】
1 プロローグ
2 脳卒中急性期の援助技術
3 脳卒中回復期〜ADL(日常生活動作)自立に向けた支援
4 脳卒中回復期〜退院支援
5 脳卒中維持期〜退院後の外来でのかかわり
6 エンディング

シリーズ:
DVD 老年看護援助技術シリーズ 全10巻 12978-600 (DVD)
シリーズ他製品:
DVD 第1巻 高齢者の生理機能の変化 12978-610 (DVD)
DVD 第2巻 高齢者の心理社会的変化 12978-620 (DVD)
DVD 第4巻 循環器の障害を持つ高齢者への援助技術 12978-640 (DVD)
DVD 第5巻 呼吸器の障害を持つ高齢者への援助技術 12978-650 (DVD)
DVD 第6巻 運動器の障害を持つ高齢者への援助技術 12978-660 (DVD)
DVD 第7巻 皮膚障害を持つ高齢者への援助技術 12978-670 (DVD)
DVD 第8巻 認知機能障害を持つ高齢者への援助技術 12978-680 (DVD)
DVD 第9巻 コミュニケーション障害を持つ高齢者への援助技術 12978-690 (DVD)
DVD 第10巻 睡眠障害を持つ高齢者への援助技術 12978-700 (DVD)
PAGE TOP