オンライン製品カタログ
HOME  > DVD 訪問看護プロトコールを用いた「たんの吸引」の実際25分

視聴覚機DVD

DVD 訪問看護プロトコールを用いた「たんの吸引」の実際25分

12970-270 (DVD)  ¥20,000 (本体価格)  制作:2009年

監修・指導:川村 佐和子(日本訪問看護振興財団)

DVD 25分
館内・学内(授業)での視聴が可能です。
※館外貸し出しが可能なライブラリー版もございます。
お問い合わせください。

プロトコールを活用した始めての実践例

近年の医療施策の動向として、在宅医療の推進、在院日数の短縮化が進められ、在宅療養における医療・看護ニーズが高まっています。また、疾病構造や人口構成の変化によって、重症度や看護度の高い在宅療養者に対する、専門的で質の高い訪問看護サービスが求められるようになってきました。
今日の在宅療養の場では、複数の職種の人々がかかわるチーム医療が必要です。チームが円滑かつ効果的に連携するために、看護職が提供するケアを標準化した看護プロトコール(医療処置管理看護プロトコール)が活用されつつあります。
医療処置管理看護プロトコールは、該当する医療処置について経験豊富な看護師の判断技術を、これまでの実践や研究成果などを元に文書化し、看護全体で共有することで看護の質を保障するツールとなります。
この作品では、プロトコールの理解と活用の一般的な手順、訪問看護プロトコールを使用した在宅での「たんの吸引」の個別的な実際例を検討し、安全でより質の高い看護が提供できることをめざします。

PDF
PAGE TOP