オンライン製品カタログ
HOME  > DVD エビデンスに基づいた摂食・嚥下障害のケア全3巻

視聴覚機DVD

DVD エビデンスに基づいた摂食・嚥下障害のケア全3巻

12958-290 (DVD)  ¥54,000 (本体価格)  制作:2006年
より詳細な商品サイトはこちら
東京医科歯科大学 摂食・嚥下友の会

DVD

摂食・嚥下障害患者のケアのポイントを学習しやすいように、看護職の立場に立って分かりやすく紹介

摂食・嚥下障害は、誤嚥を引き起こすことで、誤嚥性肺炎などの重篤な2次合併症の原因となっています。従来は治療中心のアプローチでしたが、今日では誤嚥予防が確実に実践できる時代となりつつあります。安全で効果的な看護ケアを行うには、摂食・嚥下障害の原因は多様で複雑であることを理解し、関連する解剖・生理などの十分な知識、適切な評価のしかた、ケアの技術を学ぶ必要があります。

第1巻:基礎編−摂食・嚥下障害のメカニズム 約30分
第2巻:技術編−摂食・嚥下障害の評価と看護介入に必要な技術 約40分
第3巻:実践編−ベッドサイドケアとリスクマネジメント 約40分
看護学生にとっては、「嚥下障害とは何か」「どのようにケアをすればよいのか」を初めて勉強する教材として、臨床の看護師や介護に携わる介護士には、嚥下の知識、評価、ケア技術を実践的に習得できる内容となっています。最新の学際的研究成果と病棟現場の経験を集約した、すぐに役立つ「摂食・嚥下障害」の決定版です。

PDF
シリーズ製品:
DVD ヾ霑段-摂食・嚥下障害のメカニズム 12958-300 (DVD)
DVD 技術編-摂食・嚥下障害の評価と看護介入に必要な技術 12958-310 (DVD)
DVD 実践編-ベッドサイドケアとリスクマネジメント 12958-320 (DVD)
PAGE TOP